メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

鹿児島の動物園

ホワイトタイガーに襲われ、職員死亡

古庄さんを襲ったとみられるホワイトタイガーのリク=鹿児島市提供

 8日午後5時10分ごろ、鹿児島市平川町の鹿児島市平川動物公園から「職員がホワイトタイガーに襲われた」と119番があった。救急隊が駆けつけた時には、展示用の飼育室のおりの中で職員の古庄晃さん(40)=同市錦江台2=が首から血を流して倒れており、搬送先の病院で死亡が確認された。発見時は午後5時に閉園した後で、一般客など他にけが人はいなかった。

     動物公園などによると、園ではホワイトタイガー4頭を飼育している。古庄さんを襲ったとみられるのは5歳の雄の「リク」で、救急隊が到着した時には麻酔銃で眠らされた状態だった。古庄さんは午後4時半ごろから1人でホワイトタイガーを隣の寝室に収容する作業をしていたとみられ、他の3頭は寝室にいた。

     市によると、獣医師が古庄さんに無線で呼び掛けたが応答がなく、現場に行ったら倒れていたため、近くにいたリクを麻酔銃で撃ったという。園は「猛獣と職員が同じ空間に入らないようにしていたが、今回はそうなってしまった」と説明している。

     ホワイトタイガーはインドに生息するベンガルトラの白変種。体毛は白やクリーム色で、黒や茶のしま模様がある。動物公園は2011年に鹿児島市内の企業から中国・桂林で飼育されていた雄雌各1頭ずつの2頭を寄贈されたのを機に飼育を始めた。現在は10歳と5歳の雌各1頭と5歳の雄2頭の計4頭を飼育している。

     動物公園は鹿児島市の所有で、市が指定した公社が運営。9日は通常通りに午前9時から開園したが、県警が現場検証を予定しており、現場周辺への立ち入りは規制された。【林壮一郎、菅野蘭】

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. トランプ政権 トランスジェンダー排除を検討…米紙報道
    2. 訃報 芦田淳さん88歳=ファッションデザイナー
    3. ORICON NEWS NHKの体操番組に熱視線、5分で心をつかむ“裏切らない体作り”とは?
    4. 米国 デザイナーのケイト・スペードさん死亡 自殺か
    5. サウジ記者死亡 したたかトルコ、サウジ「隠蔽」突き崩す

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです