メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

北海道地震

苫東厚真、完全復旧 2号機が再稼働

[PR]

 北海道電力は10日午前6時、9月の北海道胆振(いぶり)東部地震で停止していた苫東厚真火力発電所2号機(厚真町、出力60万キロワット)を再稼働させたと発表した。2号機の再稼働により地震で停止した同発電所はすべて復旧し、冬季の電力需要のピークにも対応できる見通しとなった。

 2号機は地震の揺れで自動停止し、道内全域が停電した「ブラックアウト」を引き起こした。当初は9月中に復旧できる見通しだったが、試運転中に装置の不具合が見つかったため再稼働が遅れていた。1号機は9月19日、4号機は同25日に再稼働している。北電は「引き続き無理のない節電をお願いしたい」としている。【野原寛史】

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 視聴室 十三人の刺客

  2. 身内にも「自助」要求? 菅氏方針にざわつく党内 連続比例復活で「重複」禁止

  3. 「半年後、生きているだろうか?」医療者に忍び寄る不安 職員3割が「燃え尽き症候群」

  4. 大阪府の感染状況は「緊急事態宣言級」 専門家が憂う最悪の事態とは

  5. イラン核科学者暗殺 開発計画で中心的役割 実行犯不明

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです