メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

Topics

篠山紀信×パレスサイドビル オイシイ一瞬、逃さず

 日本を代表する写真家、篠山紀信さん(77)が撮り下ろした毎日新聞東京本社の「パレスサイド・ビルディング」(東京都千代田区)が発売中の月刊誌『カーサブルータス』(マガジンハウス刊)11月号に掲載された。最新のファッションをまとった男女をモデルに、モダニズム建築の傑作とされる同ビルの魅力も陰影豊かに際立たせたモノクロームの10点。篠山さんは「味わいがある空間の中でいい写真が撮れた」と話した。

 先端のライフスタイル情報を発信する同誌の創刊20周年記念号。特集「東京、再発見。」の撮影地に複合オ…

この記事は有料記事です。

残り566文字(全文812文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 羽生、プレゼントは「燃える悔しさ」 25歳誕生日、チェンと高次元の戦い

  2. 嵐のコンサート「開場前見たかった」ヤフオクドームに侵入容疑で男逮捕

  3. 羽生2位、5度目のV逃す チェンが世界最高で3連覇 GPファイナル男子

  4. 三菱電機社員が自殺、上司を自殺教唆容疑で書類送検 兵庫・三田

  5. スコアシートから読み解く羽生とチェンの差 フリーでは4回転ルッツ挑戦か

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです