メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

社告

第30回アジア・太平洋賞特別賞に金恩貞氏ら

[PR]

 アジア・太平洋地域に関する優れた本を著した研究者らに贈られる第30回アジア・太平洋賞が次のように決まりました。大賞の該当はありませんでした。

     <特別賞>記念の盾と賞金 各30万円

     ▽大阪市立大学法学研究科客員研究員 金恩貞(キム・ウンジョン)氏 「日韓国交正常化交渉の政治史」(千倉書房)

     ▽東北大学法学部教授 阿南友亮(あなみ・ゆうすけ)氏 「中国はなぜ軍拡を続けるのか」(新潮選書)

     ▽一橋大学社会学研究科特任教授 吉田裕(よしだ・ゆたか)氏 「日本軍兵士-アジア・太平洋戦争の現実」(中公新書)

     表彰式は11月26日(月)午後5時、東京都千代田区一ツ橋、パレスサイドビルディング9階「アラスカ」で行われます。

     主催 毎日新聞社、(社)アジア調査会

     後援 外務省、文部科学省、経済産業省

     協賛 日本生命、三菱商事

     協力 全日本空輸(ANA)

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. テレ朝報道番組「スーパーJチャンネル」でやらせ スーパーの客5人はディレクターの知人、関係者だった

    2. 独り暮らしの母犠牲「悔やみきれない」駆けつけた息子、手縫いの品見つめ 福島・本宮

    3. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

    4. 「声をかける暇もなかった」遺体発見 なぜ…悔やむ生存者 福島・本宮

    5. 「チケット当選してるんですけど…」戸惑いのツイートも 五輪マラソン札幌検討

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです