メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ヘイリー米国連大使退任へ

後任候補に元大統領副補佐官

ヘイリー米国連大使=AP

 【ニューヨーク國枝すみれ】トランプ米大統領は9日、ホワイトハウスでヘイリー米国連大使(46)が年末に退任すると発表した。また、後任候補の一人として、現政権で中東政策に関わったパウエル元大統領副補佐官(国家安全保障問題担当)を検討していると述べた。共和党の有力若手政治家として注目され、2020年大統領選に出馬するとの観測もあったヘイリー氏だが、トランプ氏への書簡でそれを否定し、トランプ氏の再選を支持する意向を示した。

 ティラーソン前国務長官ら、トランプ氏と対立して更迭された閣僚らと異なり、ヘイリー氏はエルサレムへの…

この記事は有料記事です。

残り399文字(全文659文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「女子はコミュ力が高いが20歳過ぎれば差がなくなるので男子を補正」 順天堂不適切入試
  2. ピラミッド違法登頂が動画投稿で発覚 デンマーク人カップル裸で抱き合う姿も 
  3. 世界の雑記帳 中国男性が自撮り中に高層ビルから転落死、国営紙は相次ぎ警鐘
  4. 中国、必死の反発 カナダに対抗策も ファーウェイCFO拘束 
  5. 悪ふざけ投稿 尻にポンプ車ホース…ツイートの消防士処分

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです