メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

風疹患者

昨年の10倍超 4週連続100人以上

予防接種のイメージ=iStock

 国立感染症研究所は10日、風疹患者が先月30日までの1週間で新たに134人報告されたと発表した。100人以上の報告は4週連続。前週の集計期日に報告が遅れた患者も合わせると今年の累計患者数は952人になり、昨年1年間(93人)の10倍を超えた。

 都道府県別の新規患者は多い順に、東京40人▽神奈川21人▽千葉、埼玉16人▽愛知8人▽茨城、岡山5人。累計では、東京307人、千葉195人、神奈川108人の順に多く、約4分の3が関東地方に集中している。【野田武】

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ファシリティードッグ 子供の闘病支え9年 ベイリー引退
  2. 東京都 「障がいは言い訳」ポスター、批判で撤去
  3. 新在留資格 送還拒否の一部の国を除外 法務省方針
  4. 地面師事件 なぜ、積水ハウスはだまされたのか
  5. 北九州 海外視察報告、複数市議がブログ写す コピペ否定

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです