東証システム障害

データ誤送信、1回線パンク

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
株式売買システムの接続障害について記者会見で陳謝する日本取引所グループの横山隆介・常務執行役(中央)=東京都中央区で2018年10月9日午後4時半、和田大典撮影
株式売買システムの接続障害について記者会見で陳謝する日本取引所グループの横山隆介・常務執行役(中央)=東京都中央区で2018年10月9日午後4時半、和田大典撮影

 東京証券取引所は9日、株や上場投資信託(ETF)などの売買システムに障害が発生し、売買の一部ができなくなったと発表した。東証システムと証券会社を結ぶ4回線のうち1回線に不具合が出たためで、少なくとも40社弱の証券会社の取引に影響が出た。10日は通常通り取引ができる予定という。

 東証を傘下に持つ日本取引所グループ(J…

この記事は有料記事です。

残り127文字(全文286文字)

あわせて読みたい

ニュース特集