メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

岐阜県

豚コレラ、「移動制限区域」解除へ 終息は困難

 岐阜市の養豚場で国内では26年ぶりの豚コレラウイルスが検出された問題で、岐阜県は10日午前0時、養豚場から半径3キロ圏内に設定していた豚や豚肉の場外運搬を禁じる「移動制限区域」を解除した。感染確定から1カ月が経過したが、野生イノシシの感染は止まらず、県による実質的な「終息宣言」は依然として難しい状況だ。

 養豚場での感染は9月9日に確定。県は国の指針に基づき、殺処分や埋設など防疫措置を56時間で完了させ…

この記事は有料記事です。

残り657文字(全文860文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 梅毒啓発へ漫画「コウノドリ」無料公開 講談社
  2. ORICON NEWS 南海キャンディーズが衝撃のコンビ不仲を初告白 『しくじり先生』復活
  3. 「やめて」と制止も被告止まらず 同乗の女性証言 東名あおり事故公判
  4. 東名事故誘発 あおり公判 「パトカーにも幅寄せ」検察指摘
  5. 注目裁判・話題の会見 東名あおり、懲役18年 「強固な犯意に基づく執拗な犯行」 判決要旨

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです