メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

リユース

困窮家庭支援 学生グループ「ママカフェ」で譲り渡し 絵本・服、ニーズも浮き彫りに

 困窮家庭の子供らを支援する筑紫女学園大(福岡県太宰府市)の学生グループ「LYKKE(リッケ)」が今春から、子育てで使わなくなった絵本や子供服を集めて困窮家庭に再利用(リユース)してもらう「セカンドハンド」に取り組んでいる。活動を通じて「子供に読み聞かせる本がなかった」「保育園の着替えの服が欲しかった」など困窮家庭が抱える具体的ニーズも浮き彫りになり、教員や福祉職を目指す学生たちの「学び」にもつながっている。【青木絵美】

 10月10日、リッケが筑紫女学園大の一角に設けた「セカンドハンド」の受付ブースには、2時間ほどで絵…

この記事は有料記事です。

残り619文字(全文881文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大阪・松井知事 公用車で庁舎周辺巡回、車内で喫煙
  2. ORICON NEWS ゴジラ、NASA研究チームが“星座”に認定 日本の怪獣では初
  3. 地面師事件 なりすまし容疑者 本人確認で「えと」間違う
  4. コンサート 沢田研二さん本人が取りやめ 集客少なく不満
  5. 地面師事件 なぜ、積水ハウスはだまされたのか

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです