メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

全国最上川写生大会

村山で小中学生ら /山形

 眼下に流れる最上川を描き、絵に親しんでもらおうと、村山市と同市教育委員会は8日、小中学生を対象にした「全国最上川写生大会」を同市大淀の最上川美術館で初開催した。

 県内を流れる最上川の絶景ポイントの一つでもある同美術館でのイベントには、村山市や東根市の小中学生や保護者ら約50人が参加した。参加者はテラスや建物周辺の計2カ所から、美術館が用意した画板と画用紙を手に、鉛筆や絵の具を使って田園風景を流れる最上川…

この記事は有料記事です。

残り306文字(全文510文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 俳優の伊藤健太郎容疑者逮捕 ひき逃げの疑い、女性重傷「離れたのは間違いない」

  2. 「限界だった」たった1人の介護の果て なぜ22歳の孫は祖母を手にかけたのか

  3. 議場ではなく「劇場」にいるかと… 新人総理番が見た「代表質問」

  4. トランプ氏は「国家にとって有害」 NYタイムズ匿名寄稿 元高官名乗り出る

  5. 詐欺手口、原点回帰? 「オレオレ」前年より2割増 「息子」7割 埼玉

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです