メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「寝相アート」イベント

赤ちゃん100人集まれ 前橋で来月18日、保護者同士の交流も /群馬

 赤ちゃん100人集まれ!--。前橋市は11月18日、大型商業施設「けやきウオーク前橋」(前橋市文京町2)で、100人の赤ちゃんが参加する「巨大寝相アート」のイベントを開く。対象は市内在住・在勤の保護者と赤ちゃん(1歳未満)100組。申し込み多数の場合は抽選。参加無料。

 「寝相アート」は、眠っている赤ちゃんの寝相を生かし、その周りを物で飾って撮影した作品。前橋市は今年5~10月、子育て中の家族と地域がつながるきっかけ作りとし…

この記事は有料記事です。

残り322文字(全文536文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「自殺ない社会、作っていただけるようお願い」 官房長官 7月以降、増加に転じ

  2. 大阪都構想反対の市民団体が発足 自民や立憲との連携も模索

  3. 「アベノマスク」単価143円の記述 黒塗りし忘れか、開示要求で出した文書に

  4. 「幻の橋」美しいアーチ見納め? 損傷進むタウシュベツ川橋梁 旧国鉄士幌線

  5. 滋賀のアイドル「フルーレット」が30日解散 コロナで延期の卒業ライブ中止 

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです