都消防操法大会

25チーム参加 放水技術競う /東京

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 都内の消防団が消火技術を披露する「都消防操法大会」が6日、渋谷区西原2の東京消防庁消防学校で開かれた。火元に見立てた的に放水し、動きの速さや正確性を競った。

 大会は毎年開かれており、今年で48回目。女性団員が参加する部門が初めて設けられた。都内98消防団のうち、予選を勝ち抜くなどした25団が出場。…

この記事は有料記事です。

残り171文字(全文321文字)

あわせて読みたい

注目の特集