メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

高浜原発

落下鉄材で男性重傷 相次ぐ事故、住民ら不安の声 /福井

労働現場での災害や事故が相次いでいる関西電力高浜原発=福井県高浜町で2017年10月20日、本社ヘリから大西岳彦撮影

 高浜町にある関西電力高浜原発の労働現場で、災害や事故が相次いでいる。6日には安全対策工事中だった1号機で、落下した鉄材に当たった作業中の男性が重傷。関電は「再発防止に努める」としているが、昨年には大型クレーンが倒れる事故も起きており、安全対策を疑問視する周辺住民もいる。【高橋一隆】

 1号機では6日午前11時ごろ、原子炉格納容器沿いの屋内通路に仮置きされていた鉄材(長さ約2メートル、重さ約20キロ)が落下。約7メートル下で作業していた鉄筋工の男性(59)に当たり、右肩を骨折する重傷を負った。1号機は来年9月の再稼働に向け、容器上部…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋暴走 ハンドルほぼ操作せず 87歳男性パニックか
  2. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  3. AAAリーダーを暴行容疑で逮捕 「飲みに行こう」と誘うも断られ平手打ち
  4. 校長のセクハラ告発女子生徒、焼き殺される 「自殺に見せかけるよう」校長自身が指示 バングラデシュ
  5. 池袋暴走事故 亡くなった松永さん親族ぼうぜん「だまされているような」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです