メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

とっとり・キャンパる

就職活動で伝えたい心構え 身に染みたミス経験 /鳥取

 私が就職活動を始めたのは2月でした。周りと比べると少し後れを取っていたので、若干の焦りを感じていました。自己分析▽企業調べ▽エントリーシート▽SPI(適性検査)▽筆記試験▽面接。これらが頭の中で渦巻いていました。

 そんな中、私はとんでもないミスに気付いたのです。切手を貼らずにエントリーシートを郵便ポストに投函(とうかん)していたのです。すぐに郵便局を回りました。選別作業で漏れた書類が宛先に届く可能性があったからです。その場合、応募している企業がその切手代を払わないといけないことがあります。

 この“事件”は大学にも伝わり就職講座などで受講者に伝えられたそうです。余裕を持って行動することの大…

この記事は有料記事です。

残り494文字(全文792文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. テレ朝報道番組「スーパーJチャンネル」でやらせ スーパーの客5人はディレクターの知人、関係者だった

  2. 「声をかける暇もなかった」遺体発見 なぜ…悔やむ生存者 福島・本宮

  3. 独り暮らしの母犠牲「悔やみきれない」駆けつけた息子、手縫いの品見つめ 福島・本宮

  4. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

  5. 山梨のキャンプ場で不明の美咲さん 両親が新たに写真と動画を公開

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです