メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
PICKUP

レム睡眠しないマウス 遺伝子特定し個体作製 理研など国際チームが発表

 <ピックアップ>

 体は眠っているのに脳は覚醒している「レム睡眠」を引き起こすのに不可欠な二つの遺伝子を特定し、レム睡眠をしないマウスを作り出したと、理化学研究所などの国際共同研究チームが米科学誌セル・リポーツに発表した。レム睡眠をしない動物の個体作製は初めてで、睡眠の仕組みの解明につながると期待される。【須田桃子】

 哺乳類や鳥類は眠っている間、深い眠りのノンレム睡眠と、浅い眠りのレム睡眠を繰り返す。レム睡眠中は眼…

この記事は有料記事です。

残り414文字(全文623文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. やじ相手に3歳長男を投げつけ容疑 阪神ファン書類送検

  2. セブン-イレブン、オーナーが「9月から日曜定休」通告 本部と協議も物別れ

  3. 韓国の見切りに日本「まさか」「困るのは…」 GSOMIA破棄

  4. アディオス「神の子」 フェルナンドトーレスが引退試合 イニエスタらと競り合う

  5. GSOMIA破棄の裏に内政問題影響か 「想定外」にいらだつ日本政府

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです