メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

雑記帳

漢字の「十」をずらして重ねると「米」になることから…

新米で作ったおにぎりを一粒残らず食べる子供たち=南魚沼市中の牧之保育園で10日、板鼻幸雄撮影

 漢字の「十」をずらして重ねると「米」になることから、10月10日を「コシヒカリの日」と条例で定めている新潟県南魚沼市の市立牧之(ぼくし)保育園(140人)で同日、園児がおにぎりを握った。

 収穫したて、炊きたての地元産コシヒカリ11キロを保育士に教わりながら握った。待ちに待ったお昼の時間には、全員で…

この記事は有料記事です。

残り131文字(全文281文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東名あおり運転デマ投稿、強制起訴の被告が死亡

  2. 光を放つ800系 公募「願いごと」を装飾 九州新幹線全線開業10年で特別運行

  3. #自助といわれても 気づいたら全財産103円 42歳女性が「見えない貧困」に落ちるまで

  4. コロナ刑事罰削除で与野党合意 懲役刑、罰金刑ともに 感染症法改正案

  5. 首相「少々失礼じゃないでしょうか」 蓮舫氏「言葉が伝わらない」批判に気色ばむ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです