メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

アジアパラ

清掃ボランティア定着 日本人の活動きっかけ

ジャカルタ中心地の歩行者天国でごみを拾う「ジャカルタお掃除クラブ」のメンバー=インドネシア・ジャカルタで2018年10月7日午前8時36分、成田有佳撮影

 【ジャカルタ成田有佳】アジアパラ大会の開催都市・ジャカルタを清掃ボランティア「ジャカルタお掃除クラブ」が陰で支えている。6年前に日本人らが始めた活動が地元の人たちに引き継がれて定着した。2年後に開かれる東京五輪・パラリンピックの関係者も「東京でも多くの人に大会を支えてほしい」と市民の活動に期待する。

 アジアパラ大会の主会場・ブンカルノ競技場に続く目抜き通り。日曜日だった7日、「歩行者天国」で人があ…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「いつか酒でも飲みながら」ゴジラ、イチロー引退にしみじみ
  2. 第91回選抜高校野球 きょう開幕 父追い、聖地に一歩
  3. NGT48・山口さん調査報告書に「嘘ばかり」 運営会社側は否定
  4. 民放ラジオ縮小へ ワイドFM統合前提 民放連が要請方針
  5. トゥルシンバエワ「信じられない」シニア女子初の4回転サルコウ成功

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです