メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

淡路関空ライン

航路を廃止し撤退へ 補助金返還難航か

 関西国際空港と淡路島の洲本港を結ぶ定期船を休止していた運航会社「淡路関空ライン」(兵庫県洲本市)が今月、航路を廃止し、撤退する方針を明らかにした。航路の開設に伴って補助金計6000万円を交付した淡路広域行政事務組合と洲本市に対し、同社は補助金返還に応じない考えも伝えた。行政側は「理解できない」と反発しており、調整は難航しそうだ。【浜本年弘】

 同社が赤字を理由に、今年7月14日から1年間の運航休止を届け出たことを受け、組合と洲本市は先月10…

この記事は有料記事です。

残り483文字(全文705文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. なぜ首相は「立憲民主党」を「民主党」と何度も同じ箇所で間違えるのか
  2. 参院選 後半情勢・毎日新聞総合調査 改憲、3分の2厳しく 1人区で自民防戦
  3. トランプ大統領、非白人議員に「国に帰ってはどうか」 投稿に批判噴出
  4. あなたの参院選 氷河期世代の人生再設計は ロスジェネの逆襲も?
  5. 「結局は日本経済により大きな被害」 韓国大統領警告 輸出規制問題で

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです