メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大規模災害

動物救護チーム「VMAT」 全国に広がる

犬の診察をする大阪府獣医師会の佐伯潤会長=大阪府和泉市で

 大規模災害の現場で動物の救護にあたる獣医師らの「災害派遣獣医療チーム」(VMAT)が注目されている。近畿で唯一、2017年に結成された大阪VMATは、6月の大阪北部地震が初の実践の場で、情報収集活動を行った。結成後、現場での救護はまだないが、人命救助を妨げない範囲で動物の命を救う最後のとりでとして訓練に励む。

 VMATは、災害直後に被災者救助に取り組む災害派遣医療チーム「DMAT」の動物版で、13年に福岡県…

この記事は有料記事です。

残り911文字(全文1117文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ファシリティードッグ 子供の闘病支え9年 ベイリー引退
  2. 東京都 「障がいは言い訳」ポスター、批判で撤去
  3. 新在留資格 送還拒否の一部の国を除外 法務省方針
  4. 地面師事件 なぜ、積水ハウスはだまされたのか
  5. 北九州 海外視察報告、複数市議がブログ写す コピペ否定

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです