メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

毎日新聞調査

津波対策の教委4割 大川小判決の要求水準

 東日本大震災で児童・教職員84人が犠牲になった宮城県石巻市立大川小学校を巡り、学校側の事前防災の不備を認めた仙台高裁判決(4月)について、毎日新聞は南海トラフ巨大地震などで津波の恐れがある市町村の教育委員会を対象にアンケートを実施した。判決が求めるような踏み込んだ対策を「検討する」「実施済み」と答えたのは44%と半数を下回った。20%は「現実的に困難」、36%は「その他」「無回答」で、多くの教委が対応に苦慮している実態が示された。

 アンケートは8~9月、「小学校の津波防災」をテーマに宮城・岩手・福島3県と南海トラフ地震津波避難対…

この記事は有料記事です。

残り830文字(全文1098文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. イチロー元選手がシアトル到着 「お疲れさまでした」の声 
  2. NGT48暴行問題 山口さん反論にAKS、弁明に追われ 第三者委報告受け会見
  3. センバツきょう開幕 早くも強豪校激突、市立校対決も
  4. 「いつか酒でも飲みながら」ゴジラ、イチロー引退にしみじみ
  5. イチロー引退会見「妻と一弓には感謝の思いしかない」一問一答(その5)

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです