メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ルヴァン杯

横浜マ 戦力の差、最後にものを言う

Jリーグ・YBCルヴァン・カップ準決勝第1戦

 ○横浜マ2-1鹿島●(10日)

 「5分」と告げられた後半ロスタイムは、横浜マにとってジェットコースターのように激しい展開となった。

 1点リードで迎えながら、左CKに鹿島の犬飼に頭で合わせられ追いつかれた。直後に横浜マは中央で獲得したFKを山中が蹴り、低めのボールを相手GKがこぼしたところをビエイラが押し込んで勝ち越した。…

この記事は有料記事です。

残り277文字(全文461文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 南海キャンディーズが衝撃のコンビ不仲を初告白 『しくじり先生』復活
  2. 「やめて」と制止も被告止まらず 同乗の女性証言 東名あおり事故公判
  3. 東名事故誘発 あおり公判 「パトカーにも幅寄せ」検察指摘
  4. 東名あおり 強固な犯意「常軌逸している」 懲役18年判決
  5. 東名あおり事故 遺族「なぜあの場所に停車させたか」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです