メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外1票の格差、最高裁「合憲」判断 17年衆院選
北海道地震

消える町の歴史 安平・文化財の石蔵複数倒壊 一部解体、再建模索も /北海道

 胆振東部地震で、入植期の歴史を物語る貴重な建物も大きな被害を受けた。震度6強を観測した安平町では、町の有形文化財に指定された複数の石蔵が倒壊。一部は既に解体されたが、地域のシンボルとして再建を模索する動きもある。

 「町の歴史がなくなっていく」。同町早来大町にある築約100年の石蔵が重機で崩されていくのを眺めながら、上田舞子さん(40)はつぶやいた。

 町史などによると、石蔵は当時の電力会社「勇払電灯株式会社」の本店として1919年に建てられた。44…

この記事は有料記事です。

残り516文字(全文742文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「次世代加速器」誘致支持せず 日本学術会議
  2. 私立岩田中 体育で倒れ3年生死亡 遺族と学校、県庁で協議 第三者交え再調査へ /大分
  3. 札幌爆発事故 割れた窓、募る寒さ 本格復旧は来年へ
  4. ことば 寝屋川中1男女殺害事件
  5. 寝屋川中1殺害、山田被告に厳刑へ 大阪地裁

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです