メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

絵画展

水彩、油彩など作品61点展示 アートサークル馴柴 /茨城

 龍ケ崎市小柴5のショッピングセンターサプラで11日、「アートサークル馴柴」の絵画展が始まった。講師で洋画家の菊地義正さん(70)や会員の作品計61点を出展している。

 同会は60~80代の会員約20人が所属。毎月2回の例会を開き、腕を磨いている。

 展示された作品は、水彩、油彩、アクリルなどの絵の具や…

この記事は有料記事です。

残り126文字(全文276文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. トランプ氏は「底なしピノキオ」 米紙、虚偽主張20回で認定
  2. 社説 順天堂大も入試不正 言い訳の非常識さに驚く
  3. 日本のファーウェイ排除方針、中国が非難
  4. 中国、必死の反発 カナダに対抗策も ファーウェイCFO拘束 
  5. 北海道知事選に夕張市長擁立で調整 自民

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです