メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

県議会

閉会 受動喫煙防止条例案可決 県、来春施行を想定 /静岡

 県議会9月定例会は11日、県受動喫煙防止条例案など20議案を可決・同意して閉会した。同条例は、飲食店に「禁煙」「分煙」「喫煙可」のいずれかの標識を店頭に掲示することを義務付け、幼稚園、保育所、小中高校などは屋内禁煙だけでなく屋外喫煙所も設置しないように求める。施行日は県が今後定める規則で決まるが、県は来春ごろを…

この記事は有料記事です。

残り237文字(全文394文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 道交法に「あおり運転」 即座に免許取り消し 警察庁方針

  2. どうする国民年金 (1)基礎年金生活者・単身女性に訪れる甘くない将来

  3. 稲田朋美議員の秘書、政治資金で駐車違反の交通反則金

  4. 「小泉政権の政府見解と矛盾」との指摘にどう答えたか 誕生日だった菅氏一問一答

  5. 東名あおり運転控訴審 1審判決を破棄、地裁に差し戻し 「危険運転」は否定せず

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです