メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

MAINICHI芸術食堂

映画「日日是好日」 今を愛おしく感じる /愛知

映画「日日是好日(にちにちこれこうじつ)」

 樹木希林さんが亡くなってはやひと月。2016年のヨコハマ映画祭で司会の私とやり取りしてくださった、ユーモアと機知に富んだお話が忘れられない。その樹木さんが、茶道の武田先生という役柄を通して珠玉の言葉や生き様を伝えてくださっているように思えてならない。天国に旅立つ9カ月ほど前に撮影された映画「日日是好日」は、五感が研ぎ澄まされ“かけがえのない今”を愛(いと)おしく感じられる秀作だ。

 真面目で理屈っぽく、少々おっちょこちょいな女子大生・典子は、母の勧めで従妹(いとこ)とお茶を習い始…

この記事は有料記事です。

残り736文字(全文999文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS ゴールデンボンバー、12・28新アルバム『もう紅白に出してくれない』発売 紅白出場者発表日に発表

  2. やまぬ安倍首相のヤジ 今年だけで不規則発言20回超「民主主義の危機」

  3. 首相ヤジに「#共産党は私だ」「#共産党は仲間だ」投稿広がる

  4. 3分でわかる政治の基礎知識 「27億円」秋篠宮さまが公費支出に疑問 大嘗祭の秘儀と費用

  5. 「桜を見る会」参加者が語る 「ファンの集い」と「往復する首相」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです