特集

西日本豪雨

「平成最悪の豪雨被害」をもたらした西日本豪雨。広い範囲で土砂崩れや河川の氾濫が多発し、甚大な被害となった。

特集一覧

西日本豪雨

県災害検証委、避難行動アンケ実施 真備など中心に4500世帯、来月送付 /岡山

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 西日本豪雨における県の初動対応や防災対策について調べる県災害検証委員会の第2回会合が11日、岡山市北区であった。甚大な浸水被害があった倉敷市真備町地区を中心に、4500世帯以上に避難行動を尋ねるアンケート調査を来月実施することが確認された。

 アンケは18歳以上の男女が対象。真備町地区のほか、総社市や高梁市、矢掛町の被災世帯に郵送する。豪雨時の避難場所や避難のきっかけ、…

この記事は有料記事です。

残り280文字(全文466文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集