メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ペルー

拘束のケイコ容疑者「迫害だ」 支持者は釈放要求

 【サンパウロ山本太一】南米ペルーの検察は10日、アルベルト・フジモリ元大統領(80)の長女で、最大野党「人民勢力党」のケイコ党首(43)を大統領選の政治資金集めを巡るマネーロンダリング(資金洗浄)容疑で身柄拘束した。ケイコ容疑者は2021年の大統領選立候補を目指しているが、出馬が困難になる可能性もある。

 ケイコ容疑者はツイッターに掲載した直筆の手紙で「父への恩赦が取り消され、今度は私たちが拘束された。…

この記事は有料記事です。

残り534文字(全文737文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 不適切投稿 「最高裁決定にがくぜん」岡口裁判官が会見
  2. ORICON NEWS ジェジュン、2回目の『Mステ』は憧れのHYDEと一緒
  3. 裁判官ツイッター 不愉快な思い 遺族、処分求める
  4. 最高裁 ツイッター裁判官に戒告処分
  5. 辺野古移設 対話拒否に沖縄怒り 政府が対抗措置

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです