メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

規制改革

携帯電話値下げ重点 オンライン教育も推進

 政府の規制改革推進会議は12日、首相官邸で会合を開き、新たな規制改革の具体策づくりに着手した。早ければ年内にも答申を打ち出す重点事項として、携帯電話料金の引き下げにつながる競争促進策やオンライン教育の推進、株式から原油などの商品先物まで幅広く扱う「総合取引所」を実現しやすくする制度見直しなどを選んだ。

     会議の開催は第4次安倍改造内閣の発足後初めて。会議が順次まとめる答申を受け、政府は来年6月ごろに規制改革実施計画を閣議決定する。安倍晋三首相は「岩盤のような規制を打ち砕き、改革を進める内閣の決意は揺るぎない」と述べた。(共同)

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 東京都 「障がいは言い訳」ポスター、批判で撤去
    2. サッカー日本代表 森保Jウルグアイ撃破 4得点で3連勝
    3. 訃報 仙谷由人さん72歳=元衆院議員、元官房長官
    4. サッカー日本代表 南野、中島、堂安…世代交代で活性化
    5. 特集ワイド 麻生氏続投にブーイング 責任取らない副総理兼財務相 発言に共感性なく デフレ対策でも「失格」の声

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです