メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

NY株

世界株安続く 下落幅、2日間で1300ドル超

NY株価の推移

 11日のニューヨーク株式市場は、前日の世界的な株安連鎖の流れを引き継いで売り注文が膨らみ、ダウ工業株30種平均は前日比545.91ドル安の2万5052.83ドルで取引を終えた。下落幅は2日間で1300ドルを超え、7月23日以来、約2カ月半ぶりの安値を付けた。12日午前の東京市場も日経平均株価はマイナス圏で推移しており、世界株安は止まっていない。

 ダウ平均は前日に大幅安となった反動で、朝方は上昇する場面もあった。だが米国の原油在庫が市場予想を上…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 慶応大が渡辺真由子さんの博士取り消し
  2. 女子高生とのわいせつ動画 ネット公開容疑で男逮捕 4000万円収入か
  3. 札幌市が水道料金6140万円と誤通知 本来の6696円の9100倍
  4. SNSで自分の裸の画像や動画販売容疑 15~17歳の少女3人を書類送検 福岡県警
  5. 尼崎 「学校だより」に他校記事 中学校長が無断転載

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです