メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新潟中央郵便局

平成最後の年賀はがきが到着

トラックの荷台から次々と運び出される年賀はがきの入った段ボール箱=新潟市中央区東大通2の新潟中央郵便局で、井口彩撮影

 新潟市中央区の新潟中央郵便局に11日、来年の年賀はがき158万4000枚が到着した。11月1日の年賀はがき全国一斉発売に備えるもので、後日市内59局に振り分ける。

     運び込まれた年賀はがきは、4000枚入りの段ボール396箱分。手書き用、写真印刷用、イラスト付きなど全10種類で、県のキャラクター「トッキッキ」が描かれた県内限定はがきも2年ぶりに用意した。

     同郵便局郵便部の志村朝也(ともなり)部長は「今回が平成最後の年賀状となる。年賀状を通し、手紙の良さを伝えていきたい」と話した。【井口彩】

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 宮内庁 仁徳天皇陵を発掘へ 今月下旬から堺市と共同で
    2. 新聞協会 74紙に全面広告 Koki,さんがメッセージ
    3. 今どきの歴史 世界遺産候補 百舌鳥・古市古墳群(大阪府) 悩ましき被葬者論争
    4. オセロ 世界一に11歳の福地さん 歴代最年少
    5. ステルス戦闘機 ハリケーン直撃で大量に大破か 米国

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです