メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

視聴率調査

足で稼いだ1960年代 86歳が現場を証言

テレビ創成期の視聴率調査について話す安田さん=堺市で、松本泉撮影

 テレビ放送の開始から今年で65年になるが、テレビ創成期の視聴率調査については資料がほとんど残っていない。昔も今も視聴率への関心は高いが、調査専門会社もない当時、どのようにはじき出し活用していたのか。1960年代前半に毎日放送でテレビ視聴率調査を担当した安田稔さん(86)=堺市南区=が、半世紀以上前の現場を証言してくれた。【松本泉】

 安田さんは57年に入社し、調査部に配属。当初はラジオ聴取率を調査し、59年3月のテレビ放送開始から…

この記事は有料記事です。

残り873文字(全文1090文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. れいわへの寄付4億円超える 山本氏「おかず減らしてくれたおかげ」
  2. 政党要件という両刃の剣…なぜ「れいわ新選組」はテレビに映らないのか
  3. 比例代表、れいわ2人目当選 重度身障者の木村さん
  4. れいわ山本代表「落選なら次は衆院選に」
  5. れいわで国会バリアフリー化求められる 重度障害・ALS患者の舩後氏初当選

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです