メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ポスト安倍

再始動 石破氏は地方行脚 加藤勝信氏も浮上

「ポスト安倍」主な候補は…

 自民党の石破茂元幹事長ら「ポスト安倍」候補が、次の党総裁選に向けて再始動しつつある。9月の総裁選で安倍晋三首相に敗れた石破氏は地方行脚を再開し、出馬を見送った岸田文雄政調会長は地方での個人後援会作りに本腰を入れる。首相が党四役の総務会長に抜てきした加藤勝信氏が新たな候補に浮上するなど、党内の構図には変化の兆しもある。【浜中慎哉、松倉佑輔】

 石破氏は13日に党金沢支部が金沢市で開くセミナーで講演し、9月20日の総裁選以来、休止していた地方…

この記事は有料記事です。

残り783文字(全文1004文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「やめて」と制止も被告止まらず 同乗の女性証言 東名あおり事故公判
  2. ORICON NEWS 南海キャンディーズが衝撃のコンビ不仲を初告白 『しくじり先生』復活
  3. 東名事故誘発 あおり公判 「パトカーにも幅寄せ」検察指摘
  4. 注意され「カチンときた」 東名あおり事故、被告人質問
  5. 東名あおり事故 遺族「なぜあの場所に停車させたか」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです