メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

はやぶさ2

リュウグウへの着陸 1月下旬以降に延期

小惑星リュウグウの地表に着陸する探査機「はやぶさ2」のイメージ=池下章裕さん提供

 宇宙航空研究開発機構(JAXA)は11日、今月下旬に予定していた小惑星探査機「はやぶさ2」の小惑星リュウグウへの着陸を、来年1月下旬以降に延期すると発表した。表面の起伏が想像以上に激しかったことから、リハーサルを綿密に実施して精度を上げる必要があると判断した。

 JAXAによると、探査機が安全に着陸するには高さ約50センチ以上の岩のない場所が好ましいとされる。しかし、「はやぶさ2」から分離したロボットからの映像などを分析…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「いつか酒でも飲みながら」ゴジラ、イチロー引退にしみじみ
  2. 第91回選抜高校野球 きょう開幕 父追い、聖地に一歩
  3. NGT48・山口さん調査報告書に「嘘ばかり」 運営会社側は否定
  4. 民放ラジオ縮小へ ワイドFM統合前提 民放連が要請方針
  5. トゥルシンバエワ「信じられない」シニア女子初の4回転サルコウ成功

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです