メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

本庶さん

研究費「少しでも増加を」 柴山文科相に注文

 今年のノーベル医学生理学賞に決まった京都大学の本庶佑特別教授が11日、柴山昌彦文部科学相を訪問し、科学研究費助成事業について「少しずつでいいですから、増やしていただくというのが国の科学技術として非常に重要だと思っている」と話し、基礎研究への支援を求めた。

 本庶さんは平井卓也科学技術担当相とも面談し、がん免疫療法の仕組みを「アクセルを踏むんじゃなくて、ブレーキを外してやろうということです」と説明。ノーベル…

この記事は有料記事です。

残り306文字(全文510文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 店長と従業員、スプレー缶の可燃性を認識せず 爆発は廃棄の120本 札幌
  2. 札幌爆発事故 不動産のアパマンがおわび文
  3. 不幸中の幸い 「偶然」重なり…死者なしの「なぜ」 札幌爆発事故
  4. 日産3社連合 不当干渉あればルノー株… 鍵握る基本協定
  5. 札幌爆発 パニックの中、床抜け落ち助かる 間一髪の様子を客らが証言

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです