メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

放火容疑

元消防団員を逮捕 空き家全焼 岡山・津山

 岡山県津山市の空き家に放火したとして、県警は11日、元市消防団員で会社員の松本健太郎容疑者(36)=同市横山=を非現住建造物等放火などの疑いで逮捕した。市内では昨年1月以降、他にも倉庫などが焼ける28件の不審火が起きており、県警が関連を調べている。

     逮捕容疑は9月9日夜、同市八出の空き家に火を付け、木造一部鉄骨の平屋建ての建物約96平方メートルを全焼させたとしている。松本容疑者は「身に覚えがない」と否認しているという。

     県警は、現場近くの防犯カメラ映像から松本容疑者を特定した。市などによると、松本容疑者は2008年4月に消防団に入団。連続不審火を受けた消防団の巡回活動にも参加していたが、今年8月に退団していた。【益川量平、戸田紗友莉】

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 安田純平さん 解放の情報 シリアで3年間行方不明
    2. 大量懲戒請求 賛同した女性「洗脳状態だった」
    3. 安田純平さん 妻、会見し救出訴え
    4. 麻生太郎氏 河野外相に「常識を磨かないといかん」
    5. 救命 4階から中2飛び降り、対応の女性教諭に当たりけが

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです