近大マグロ

また台風被害 奄美大島で3700匹、2億円

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
養殖クロマグロが台風24号で大量死した鹿児島県瀬戸内町の近畿大学の養殖場=2015年、近畿大提供
養殖クロマグロが台風24号で大量死した鹿児島県瀬戸内町の近畿大学の養殖場=2015年、近畿大提供

 近畿大は11日、9月末から今月1日にかけて日本列島を縦断した台風24号の影響で、鹿児島県瀬戸内町(奄美大島)のいけすで養殖していたクロマグロ約3700匹が死んだと発表した。海水が泥で濁って、いけすの網に衝突したためとみられ、被害は約2億円に上る。

 近大によると、瀬戸内町の海上のいけす7基でクロマグ…

この記事は有料記事です。

残り189文字(全文339文字)

あわせて読みたい

注目の特集