新発田市

教育長が辞職願 いじめ自殺の遺族に「お前」

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 新潟県新発田市は11日、山田亮一教育長(61)が辞職願を提出したと発表した。いじめを訴えて自殺した同市立中2年の男子生徒(当時13歳)の遺族に対し「お前」などと不適切な発言をした責任を取るという。

 男子生徒は昨年6月、家族に「クラスでいじめられている」などと相談した2日後に自殺。今月5日、市教委の…

この記事は有料記事です。

残り209文字(全文359文字)

あわせて読みたい

注目の特集