メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

京都・東林院

ろうそくの明かり、秋の庭にゆらめき

ろうそくの明かりが庭園を幻想的に彩る「梵燈のあかりに親しむ会」=京都市右京区の妙心寺塔頭・東林院で2018年10月11日午後5時52分、川平愛撮影

 沙羅双樹(さらそうじゅ)の寺として知られる妙心寺塔頭(たっちゅう)・東林院(京都市右京区)で11日夜、約600本のろうそくで境内を照らす「梵燈(ぼんとう)のあかりに親しむ会」の試験点灯があった。虫の声や水琴窟の音が聞こえる枯山水(かれさんすい)の庭園にろうそくの明かりがゆらめき、幻想的な雰囲気に包…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「いつか酒でも飲みながら」ゴジラ、イチロー引退にしみじみ
  2. 第91回選抜高校野球 きょう開幕 父追い、聖地に一歩
  3. NGT48・山口さん調査報告書に「嘘ばかり」 運営会社側は否定
  4. 民放ラジオ縮小へ ワイドFM統合前提 民放連が要請方針
  5. トゥルシンバエワ「信じられない」シニア女子初の4回転サルコウ成功

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです