メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

京都・東林院

ろうそくの明かり、秋の庭にゆらめき

ろうそくの明かりが庭園を幻想的に彩る「梵燈のあかりに親しむ会」=京都市右京区の妙心寺塔頭・東林院で2018年10月11日午後5時52分、川平愛撮影

 沙羅双樹(さらそうじゅ)の寺として知られる妙心寺塔頭(たっちゅう)・東林院(京都市右京区)で11日夜、約600本のろうそくで境内を照らす「梵燈(ぼんとう)のあかりに親しむ会」の試験点灯があった。虫の声や水琴窟の音が聞こえる枯山水(かれさんすい)の庭園にろうそくの明かりがゆらめき、幻想的な雰囲気に包…

この記事は有料記事です。

残り167文字(全文317文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「女子はコミュ力が高いが20歳過ぎれば差がなくなるので男子を補正」 順天堂不適切入試
  2. 世界の雑記帳 中国男性が自撮り中に高層ビルから転落死、国営紙は相次ぎ警鐘
  3. 悪ふざけ投稿 尻にポンプ車ホース…ツイートの消防士処分
  4. 中国、必死の反発 カナダに対抗策も ファーウェイCFO拘束 
  5. ピラミッド違法登頂が動画投稿で発覚 デンマーク人カップル裸で抱き合う姿も 

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです