阪神

金本監督「やり残しあるが結果の世界です」

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
阪神タイガースの金本知憲監督
阪神タイガースの金本知憲監督

球団の坂井信也オーナーも11月末でオーナー職から退任へ

 プロ野球・阪神の金本知憲(ともあき)監督(50)が11日、成績不振の責任を取って今季限りでの辞任を表明した。金本監督は兵庫県西宮市の球団事務所で「やり残したことはあるが、結果の世界ですから」と話した。本拠地・甲子園での最終戦だった10日のDeNA戦後に揚塩健治球団社長(57)に辞意を申し入れ、慰留されたが「僕の意思が固かった」と固辞したことを明らかにした。阪神は今季1試合を残し、61勝79敗2分けで2001年以来の最…

この記事は有料記事です。

残り359文字(全文597文字)

あわせて読みたい

注目の特集