メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外警官襲撃事件で都内30代男の逮捕状請求へ 大阪府警
阪神

最下位の原因は打撃の低調に 金本監督辞任へ

 「今季こそ」の思いでシーズンに臨んだ阪神の金本知憲監督だったが、最下位に沈んだ原因は打撃の低調にあった。4番として期待した新外国人ロサリオは打撃不振で終盤は2軍暮らし。けが人も続出し、得点力不足は深刻だった。

 「育てながら勝つ」と積極起用を試みた若手も伸び悩んだ。2年目の大山、昨季20本塁打の中谷、一昨年新人王の高山らは好機で凡退が目立ち、主力に定着した…

この記事は有料記事です。

残り269文字(全文448文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 交番襲撃 防犯カメラに映った男の画像を公開
  2. YOSHIKIさん謝罪 ジャッキー・チェンさんとの会食、ツイッターで公表後に 
  3. 交番で警官刺され拳銃奪われる 防犯カメラに映った男の画像公開
  4. 交番襲撃 包丁刺さったまま身よじらせ 近隣住民「早く捕まって」
  5. 「奪われにくい新型ホルスター」未配備だった 容疑者、拳銃の取り扱いに精通か 交番襲撃

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです