メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

アジアパラ

競泳の木村敬一、100背で三つ目の金

男子100メートル背泳ぎ(視覚障害S11)で金メダルを獲得し、表彰式で笑顔を見せる木村敬一(中央)=インドネシア・ジャカルタで2018年10月11日、久保玲撮影

 ジャカルタ・アジアパラ大会は第6日の11日、競泳の木村敬一(東京ガス)が男子100メートル背泳ぎ(視覚障害S11)を制し、今大会三つ目の金メダルを獲得した。得意のスタートから後続に差をつけ、4年前の仁川大会(韓国)のタイムを1秒2縮める1分14秒91でフィニッシュ。「恐らく自己ベスト。ここにきて初…

この記事は有料記事です。

残り129文字(全文279文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. トランプ氏は「底なしピノキオ」 米紙、虚偽主張20回で認定
  2. 社説 順天堂大も入試不正 言い訳の非常識さに驚く
  3. 日本のファーウェイ排除方針、中国が非難
  4. 中国、必死の反発 カナダに対抗策も ファーウェイCFO拘束 
  5. 北海道知事選に夕張市長擁立で調整 自民

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです