メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

阪神

矢野2軍監督 金本監督“辞任”に「悔しさ分かる」(スポニチ)

フェニックス・リーグ 阪神15-0韓国・ハンファ(2018年10月11日 日向)

 宮崎フェニックス・リーグで指揮を執る阪神・矢野2軍監督はこの日の韓国・ハンファ戦後に「決断をどうこうは言えない。悔しさも分かる」と話した上で「俺にも責任がある」と続けた。

     同じ68年生まれの金本監督とは、東北福祉大で共にプレーし、指揮官の2年目までは作戦兼バッテリーコーチを務めた。かねて「2年間1軍のベンチにいて金本監督の求める野球、選手が分かる。野球観は似ている」と話す。金本監督が推し進めてきた「超変革」も継承できる。(スポニチ)

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 伊藤園 業界初、缶入り「とん汁」22日発売 豚肉なし
    2. ORICON NEWS 堺正章、沢田研二のドタキャン騒動に複雑「残念ですけど倍の力で…」
    3. ファミマ わさびが潜む「ロシアンルーレット」パン発売
    4. KYB 不正装置の建物名70件を公表
    5. 12階から自転車投げ落とす 殺人未遂容疑で男逮捕

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです