メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

中国

ライブ会場「顔認証」御用 AIシステム「天網」

上海市内の交差点に設置された監視カメラ。中国では顔認証技術で犯罪者や交通違反者を特定し、摘発するケースが増えている=3月、林哲平撮影

 【香港・共同】中国本土でツアー中の香港の有名歌手、ジャッキー・チュン(張学友)さんのコンサート会場で、顔認証技術を用いた監視システムが指名手配の容疑者を次々に摘発している。中国メディアによると4月以降、少なくとも十数人が拘束された。

 中国では、人工知能(AI)を用いた監視カメラと公安当局のデータベースを連動させた監視システム「天網」の導入が進んでいる。一連の逮捕劇は、中国の技術の進歩をアピールすると同時に、当局が国民監視網を強化していること…

この記事は有料記事です。

残り336文字(全文559文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 台風19号 「公邸待機」の安倍首相批判を問う

  2. 気象庁、台風19号を命名へ 42年ぶり

  3. 北海道警ヤジ排除「法的根拠なく違法逮捕」元道警方面本部長・原田氏 発生3カ月 

  4. ORICON NEWS 令和初の高校サッカー応援歌は史上初づくし デビュー前の現役高1生・三阪咲を抜てき

  5. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです