メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

湖国の人たち

夢かなえる手助けを ご当地アイドル「フルーレット」運営会社代表 石澤正義さん(61)=草津市 /滋賀

フルーレットメンバーのレッスンを見守る石澤正義代表=滋賀県草津市で、成松秋穂撮影

不動産管理と二刀流

 ご当地アイドル「フルーレット」をプロデュースする運営会社「フレンド滋賀」の石澤正義代表(61)は、県内で最多の学生マンション管理を行う賃貸住宅管理会社「レック」の社長でもある。畑違いの異業種から、なぜ「アイドル戦国時代」に挑むのか。【成松秋穂】

 ◆アイドルのプロデュースになぜ携わるようになったのですか。

 2008年に開業したイオンモール草津(草津市)に賃貸マンションの店舗「賃貸館」を出店しました。1周年祭の催しをする際、「中学校保健体育のダンス必修化に向け、子どもたちの技術向上を」と頼まれたことがきっかけです。ダンスについては無知でしたが、NPO法人を設立して始めた「キッズダンスフェスティバル」は9回目を迎えました。現在はピエリ守山(守山市)に会場を移し、関西以外からも強豪チームがエントリーする…

この記事は有料記事です。

残り1283文字(全文1645文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 中居正広さん、ジャニーズ3月末退所し独立 遺骨手に「ジャニーさん、力をくれ」

  2. 新型肺炎、国内発生100人超に 北海道や埼玉で新たな感染者 未就学児も 

  3. 愛子さまが学習院大文学部へ進学 推薦入試合格

  4. 「東京マラソン・ショック」 各地の大会も相次ぎ中止 専門家は「背景に責任論」

  5. ファクトチェック 「中国・武漢で亜硫酸ガスが大量発生 1万4000人の遺体を焼却」という情報は本当か

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです