メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

経済観測

「生涯現役」には多彩なメニューを=中央大教授・宮本太郎

 生命保険の広告などでさかんに「人生100年時代」が来たといわれるが、わくわくする人は少なかろう。老後の生活設計には誰しも頭を抱えるからだ。

 政府は、高齢者が働き続けるよう制度改正への議論を開始した。具体的には、現在の高年齢者雇用安定法が65歳までの雇用継続を企業に義務づけているのに対して、70歳まで雇用継続の引き上げを図る。年金を70歳から受給すれば65歳からの給付に比べて42%増額されるが、こうした選択をしている人は1%程度だという。70歳支給開始への道筋を作るというのが政府の狙いだろう。

 だが、同じ会社で大きく減額された給与で70歳まで働き続けることは、ほんとうに皆が望むことであろうか…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 歌手の田口淳之介容疑者と女優の小嶺麗奈容疑者を逮捕 自宅で大麻所持の疑い
  2. 「応援大使」田口淳之介容疑者逮捕 熊本市「絶句」
  3. 小嶺麗奈容疑者、過去に薬物撲滅のCM出演 大麻取締法違反容疑で逮捕
  4. ORICON NEWS 川栄李奈、夫・廣瀬智紀の“二股”報道に「本人にしかわかりません」「今後頑張りましょうか」
  5. 天空の城ラピュタ ムスカのサングラスが初商品化 パズーの飛行士用ゴーグルも

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです