メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

描かれた鉄路

今回の作品 フジテレビ『東京ラブストーリー』 伊予鉄道・梅津寺駅(松山市)

夕暮れに海沿いのホームに到着した高浜線の電車。空と同じ色をしていた=松山市の梅津寺駅で9月27日午後6時4分

波穏やかに海は見ていた

 プラットホームに降りると、日差しを浴びてキラキラと輝く青い海が目の前に広がっていた。9月下旬の昼下がり。浜辺に人の姿はなく、寄せては返す波の音だけが聞こえる。爽やかな風が吹き、潮の匂いを運んできた。

 瀬戸内海を一望でき、伊予鉄道高浜線で最も眺めが美しいと言われる松山市の梅津寺(ばいしんじ)駅。1991年にフジテレビ系で放送され、大ヒットしたドラマ「東京ラブストーリー」の最終話はここで撮影された。

 愛媛から上京し、スポーツ用品メーカーに就職した永尾完治=通称カンチ(織田裕二)と、同僚で自由奔放な…

この記事は有料記事です。

残り1478文字(全文1739文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 生理で体育見学の女子生徒に口頭で理由報告させる 滋賀の県立高
  2. 「巡査、強靱な体力で順調に回復」と府警本部長 拳銃強奪
  3. 漫画で解説 逃げても罪にならない!?の巻
  4. 逃走 実刑の男、刃物持ち 地検収容時、車で 110番2時間後 神奈川
  5. 中国道でタンクローリーの窓たたき割り強奪し乗り捨て 暴行容疑で逮捕の男関与か

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです