メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

医学部不正入試

差別、広がる不信 受験生「ショック」 打越さく良弁護士、「全国医師ユニオン」植山直人代表の話

横行の疑惑強い 東京医科大による不正入試の被害者救済を目指す「医学部入試における女性差別対策弁護団」共同代表、打越さく良弁護士の話

 全容はまだよく分からないが、他の大学でも不正が横行している疑惑は強まったといえるだろう。性差を理由とした不正は、憲法や教育基本法に違反しており、あってはならないことだ。「医療の現場が男性医師を求めている」といった主張は理由にならない。…

この記事は有料記事です。

残り275文字(全文458文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 育休明けに倉庫勤務「不当な配転」 アシックス男性社員訴え
  2. 金融庁、わずか10日で削除「年金の水準が当面低下」などの表現
  3. 「香港人はあきらめない」 デモ参加の「民主の女神」周庭さん、東京で逃亡犯条例改正の撤回訴え
  4. 交番襲撃 防犯カメラに映った男の画像を公開
  5. YOSHIKIさん謝罪 ジャッキー・チェンさんとの会食、ツイッターで公表後に 

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです