メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

香川県警

無施錠自転車に「おせっカギ作戦」で盗難防止

無施錠の自転車に鍵をかける警察官=高松市常磐町のことでん瓦町駅駐輪場で2018年10月11日午前11時37分、小川和久撮影

 無施錠のまま置かれている自転車に警察官が鍵をかけ防犯意識の向上を訴える実験を、香川県警と高松北署が始めた。名付けて「おせっカギ作戦」。ことでん瓦町駅駐輪場(高松市常磐町)で年末まで続けた上で効果を図り、来年度も実施するか検討する。【小川和久】

 県警生活安全企画課によると、今年8月末までに県内で起きた自転車盗は719件(前年比18件増)で、約75%が無施錠だった。

 鍵をかけてくれぬなら、かけてあげよう--。事態を重くみた県警が考え出したのが、警察官が自転車に鍵を…

この記事は有料記事です。

残り346文字(全文579文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 山陽新幹線、2回緊急停車させる 威力業務妨害容疑で59歳男逮捕

  2. 八戸女児切りつけ 殺人未遂容疑で14歳少年を逮捕 「殺すつもりだった」供述

  3. 食事取れず毎日チョコと酢 夫亡くした女性が経験談 過労死防止対策シンポ

  4. 「桜を見る会」萩生田文科相、支援者の参加認める 推薦名簿の保存明らかに

  5. 八戸女児切りつけ 殺人未遂容疑で少年を緊急逮捕

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです