メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

イオン

フジと資本・業務提携 四国などでスーパー展開

資本・業務提携を発表したイオンの岡田元也社長(左)とフジの尾崎英雄会長=東京都千代田区内幸町1で2018年10月12日、藤渕志保撮影

 イオンは12日、四国と広島、山口県でスーパー96店舗を展開するフジと資本・業務提携すると発表した。2019年2月末をめどにフジの株式を最大15%取得する。取得額は約130億円となる見込み。イオンは全国の食品スーパー事業を再編する方針を10日に発表しており、フジと手を結ぶことで同地域の地盤を強化するねらいだ。

 イオンがフジの株式を取得した後、19年3月以降にはフジがイオン子会社のマックスバリュ西日本の株を取…

この記事は有料記事です。

残り467文字(全文672文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 菅原経産相指示「この人はカニ、この人はイクラね」 立憲が元秘書の音声データ公開

  2. 「これ、死ぬわ」車、流され転落 脱出までの4分間をドラレコが記録

  3. トルコがシリア・クルド人勢力との停戦に合意 米副大統領、明らかに

  4. 台風19号 寝室で増水 目の前で夫「世話になったな」…86歳妻「1人はつらい」福島・いわき 

  5. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです