メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大手百貨店

2社が減益 そごう・西武は赤字

 大手百貨店3社の2018年8月期中間決算が12日、出そろった。大丸と松坂屋を運営するJ・フロントリテイリングと、高島屋の2社で、本業のもうけを示す営業利益が減少した。そごう・西武の営業損益は赤字に転落した。売上高は3社のうち高島屋だけが増えた。配送をはじめとする物流経費が膨らんだことなどで総じて振るわなかった。

 J・フロントの連結決算は売上高に当たる売上収益が前年同期比3.1%減の2272億円、営業利益は9.…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「堺筋」→「サカイ・マッスル」?大阪メトロ外国語版サイト「めちゃくちゃ誤訳」多数で閉鎖に
  2. プレミアム商品券「9月生まれまでの世帯対象に」 経済再生担当相
  3. マンモス細胞核に生命現象 分裂初期の動きを観察
  4. TOHOシネマズ入場料100円値上げ 人件費増が要因 レディースデイも
  5. イチローが開幕スタメン マリナーズ監督が明かす

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです